読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税理士生活@町田市

町田市の税理士が税理士の日常生活を赤裸々に!

棚崩壊

プライベート

昨日のことですが、町田市のさるびあ図書館にいた時、突然、ものすごい音がしました。何事かと思いのぞいてみると、幼児用の本棚が崩れていました。

f:id:facc:20160125094748j:plain

幸い怪我をした人はいなかったようです。不幸中の幸いです。

そして、ふと事務所の書庫を思い出しました。

私の税理士事務所は、たぶん、他の事務所に比べて”紙”が少ない事務所です。一昔前の税理士事務所といえば、関与先さんから預かった様々な資料や税務署に提出した書類の控え等、大量の”紙”がありました。使わない資料だとわかっていてもとりあえず保管しておく文化が税理士事務所にはあると思います。

私が前にいた税理士事務所にも大量の”紙”がありましたが、今はスキャナという便利なものがあります。必要かと思われる”紙”をデータ化して保管することで、”紙”を削減しています。

結果として、事務所内は、スッキリしています。

が、データ化した各種資料をHDD内で整理するのが面倒・・・

色々なツールも試してみましたが、ぐちゃぐちゃです(泣)

関与先さんのトップシークレットばかりですから、セキュリティー面も考慮しなければなりません。無料のクラウド上で保管など恐くてできません。そこから情報漏えいしたら、信用失墜・多額の損害賠償が待っています。

話題のマイナンバーは、システムできちんと管理できるからいいですが、普通の資料の保管方法・・・誰かいい方法を教えてください(笑)