読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税理士生活@町田市

町田市の税理士が税理士の日常生活を赤裸々に!

大峯奥駈修行(実家の仕事)

私の実家は、奈良県吉野郡吉野町吉野山にある竹林院群芳園

お寺(竹林院)と旅館(竹林院群芳園)をやっています。

千本桜で有名な吉野山出身なんです。

そんな関係で、というか実家のお寺の仕事で、7月22日から7月25日まで実家に帰り、大峯奥駈道を歩いてきました。

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」になっている場所です。

f:id:facc:20160729110312j:plain

この奥駈修行には20歳くらいから毎年参加していますが、去年までは親父と一緒でした。

が、今年は親父がリタイア。

白内障の手術をしたとかでフラフラするらしいのです。

仕方ないので私が案内人(大先達)を務めました。

f:id:facc:20160729110659j:plain

1日目:吉野山~山上ヶ岳(山上竹林院泊)

2日目:山上ヶ岳~弥山(弥山山小屋泊)

3日目:弥山~前鬼(前鬼小仲坊泊)

4日目:前鬼~吉野山(バス移動)

という日程。

3:30起床 4:00朝食 4:30出発が基本。

主なアクシデントは以下の通り。

1日目:1人リタイア(体力的な理由)。

2日目:1人リタイア(崖から落ちて負傷、助かって良かった!)。

3日目:道を間違えて約3時間ロス。前鬼についたのは20:00頃。。。

厳しい修行です。

私も3日目はフラフラでした。

本来4日目の朝は、前鬼の裏行場という所に行きますが、前日、真っ暗闇の中数時間歩き、体力的に厳しいこと。

そして、裏行場はがけ崩れなどで荒れていることを考慮して、中止にしました。

f:id:facc:20160729113319j:plain

上の写真は、奥駈道、第48番靡の禅師の森です。

左の岩肌に「禅師の森」と彫られているんです。

いつ誰が掘ったのかは不明です。

日頃、東京都町田市で税理士をしていても、この時期はお寺の人。

税理士業務とは異なる体験を糧にリフレッシュして、税理士業務に復帰します。

 

f:id:facc:20160729113632j:plain

八経ヶ岳からの雲海

この後、道を間違えてしまいました・・・